デラックスロマンスカー1720系復刻カラー色で行く日光線特急の旅、12/25開催

ニュース画像:ボンネットが特徴的な東武1720系「デラックスロマンスカー」1989年3月撮影(北東航1さん撮影) - 「デラックスロマンスカー1720系復刻カラー色で行く日光線特急の旅、12/25開催 」
ボンネットが特徴的な東武1720系「デラックスロマンスカー」1989年3月撮影(北東航1さん撮影)

©北東航1さん

クラブツーリズムは2021年12月25日(土)、「昭和のデラックスロマンスカー1720系復刻カラー色で行く日光線特急の旅」を開催します。このツアーは東武鉄道が12月5日(日)から運行予定の、東武1720系電車「デラックスロマンスカー」をイメージした特急リバイバルカラースペーシアを使用します。なお、ツアーの申し込みはクラブツーリズムパス会員限定の先行発売です。

ツアーでは、浅草を出発後、下今市まではノンストップという、まさに昭和にタイムスリップしたような1720系に乗車、東武日光を目指します。その後、鬼怒川線を走る東武8000系電車6両編成に乗車し、鬼怒川公園経由で北千住まで向かうコースです。

ニュース画像 1枚目:復路に乗車予定の東武8000系イメージ 2021年8月撮影 (tanuさん撮影)
復路に乗車予定の東武8000系イメージ 2021年8月撮影 (tanuさん撮影)

©tanuさん

旅行代金は12,000円で、乗車記念硬券台紙セット・東武鉄道からのオリジナル記念品が含まれます。申し込みはクラブツーリズムの予約サイトから受け付けます。

■ツアー行程
浅草駅1F正面口入口(7:30集合)—浅草駅(8:09発)—
<往年の走行が再びノンストップで下今市まで走行>—下今市駅—東武日光駅—
<8000系6両編成>—下今市駅—鬼怒川公園駅(12:23着)—【約110分の自由行動】—
鬼怒川公園駅(14:13発)—新鹿沼駅(扉開放)—北千住駅(16:56着)到着後解散

期日: 2021/12/25まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:ボンネットが特徴的な東武1720系「デラックスロマンスカー」1989年3月撮影(北東航1さん撮影)

    ボンネットが特徴的な東武1720系「デラックスロマンスカー」1989年3月撮影(北東航1さん撮影)

    ©北東航1さん

  • ニュース画像:復路に乗車予定の東武8000系イメージ 2021年8月撮影 (tanuさん撮影)

    復路に乗車予定の東武8000系イメージ 2021年8月撮影 (tanuさん撮影)

    ©tanuさん

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ