山陽新幹線、年末年始もOK!ワクチン完了・PCR陰性者対象の「子ども連れ専用車両」設定

ニュース画像:商品告知 - 「山陽新幹線、年末年始もOK!ワクチン完了・PCR陰性者対象の「子ども連れ専用車両」設定」
商品告知

©JR西日本

JR西日本は、2021年12月25日(土)から2022年1月10日(月)までの期間、新型コロナワクチンの接種完了者、またはPCR検査の陰性者を対象とした「年末年始お子様連れ専用車両」プランを発売します。久しぶりの帰省・旅行を予定するファミリー層が、安心して利用できるよう設定されます。

新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンの2回接種から14日以上経過、または出発3日前以降のPCR検査、もしくは抗原定量検査を受検し、陰性証明を所持する12歳以上の乗客と同行する子どもが対象です。

期間中、N700系で運行される新大阪12時6分発博多行き「さくら555号」、博多発12時10分発新大阪行き「みずほ606号」の上下各1本に設定されます。なお、新大阪発「さくら555号」のみ1月7日(金)までの実施です。

日本旅行の旅行商品として発売され、新大阪~博多間の片道利用の場合、大人14,500円、子ども7,300円です。発売は11月24日(水)15時から、日本旅行 大阪予約センターで受付けます。

期日: 2021/12/25 〜 2022/01/10

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ