新幹線「こども1000円!」ファミリーきっぷ発売、年末年始もOK JR西

ニュース画像:山陽新幹線イメージ 2021年9月撮影(山陽5632F/utさん撮影) - 「新幹線「こども1000円!」ファミリーきっぷ発売、年末年始もOK JR西」
山陽新幹線イメージ 2021年9月撮影(山陽5632F/utさん撮影)

©山陽5632F/utさん

JR西日本は2021年12月7日(火)から2022年1月3日(月)まで、小学生のこども連れの利用者を対象に「冬休み『お子様 1000円』ファミリーきっぷ」 を発売します。きっぷは山陽新幹線と北陸線、一部の北陸新幹線が対象で、JR西日本のネット予約サイト「e5489」から期間・席数限定で発売され、こどもは一律1,000円で乗車できます。利用期間は12月20日(月)~2022年1月10日(月)です。

例えば、大阪市内~博多間を利用する場合、通常おとな15,600円・こども7,790円のところ、おとな14,040円・こども1,000円と16,700円分おトクになります。きっぷは期間中の乗車日1ヶ月前の10時から、7日前の23時30分まで予約サイト「e5489」で発売、駅のみどりの窓口では発売しません。2人以上の同一行程利用する場合に限り発売、「こども」用のみの購入および利用はできません。「こども」用は1回の予約につき、2名分まで購入できます。

ニュース画像 1枚目:主な区間・おねだん(普通車指定席(通常期)、片道)
主な区間・おねだん(普通車指定席(通常期)、片道)

©JR西日本

期日: 2021/12/07 〜 2022/01/10

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)
  • ニュース画像:山陽新幹線イメージ 2021年9月撮影(山陽5632F/utさん撮影)

    山陽新幹線イメージ 2021年9月撮影(山陽5632F/utさん撮影)

    ©山陽5632F/utさん

  • ニュース画像:主な区間・おねだん(普通車指定席(通常期)、片道)

    主な区間・おねだん(普通車指定席(通常期)、片道)

    ©JR西日本

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ