JR九州・日南線、12月11日全線運転再開 台風14号で被災

ニュース画像:復旧工事の進捗状況(日南線 小内海駅構内)  - 「JR九州・日南線、12月11日全線運転再開 台風14号で被災」
復旧工事の進捗状況(日南線 小内海駅構内)

©JR九州

2021年9月の台風14号による大雨で被災したJR九州・日南線が12月11日(土)、始発列車から全線で通常通り運行を再開します。合わせて、運休となっていた観光列車の特急「海幸山幸号」も運転を再開します。

日南線は内海駅~伊比井駅間の複数箇所で土砂流入等が発生した影響で、青島駅~志布志駅間で運転を見合わせ、11月26日(金)現在も運転再開に向けた復旧工事が進められています。なお、宮崎駅~志布志駅間で実施している、バス輸送は12月10日(金)まで運行します。

宮崎駅~南郷駅間で運行する「海幸山幸」の指定席は12月2日(木)10時から発売を開始します。

■青島駅~志布志駅から乗車できる最初の列車
・ 普通列車(上り)
南郷駅5:28発 宮崎行き(2両編成)
志布志駅5:50発 佐土原行き(2両編成)
・ 普通列車(下り)
青島駅5:53発 志布志行き(1両編成)※宮崎駅5:24発
油津駅6:07発 志布志行き(1両編成)
・ 特急列車(上り)
南郷駅15:30発 「海幸山幸4」宮崎行き(2両編成)
・ 特急列車(下り)
青島駅10:36発 「海幸山幸1号」南郷行き(2両編成) ※宮崎駅10:13発

■海幸山幸号 運転計画(2021年12月から2022年2月まで)
ニュース画像 1枚目:海幸山幸号 運転計画(2021年12月から2022年2月まで)
海幸山幸号 運転計画(2021年12月から2022年2月まで)

©JR九州

期日: 2021/12/02から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:復旧工事の進捗状況(日南線 小内海駅構内)

    復旧工事の進捗状況(日南線 小内海駅構内)

    ©JR九州

  • ニュース画像:海幸山幸号 運転計画(2021年12月から2022年2月まで)

    海幸山幸号 運転計画(2021年12月から2022年2月まで)

    ©JR九州

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ