京成、大みそかの終夜運転&正月三が日に臨時列車増発 2021-2022

ニュース画像:2020年運行時の「成田山開運号」 2020年1月5日撮影(marsann_8181さん撮影) - 「京成、大みそかの終夜運転&正月三が日に臨時列車増発 2021-2022」
2020年運行時の「成田山開運号」 2020年1月5日撮影(marsann_8181さん撮影)

©marsann_8181さん

京成電鉄は大みそかの2021年12月31日(金)から元旦の2022年1月1日(土)にかけて、一部区間を除き終夜運転を実施します。また、1月1日(土)から1月3日(月)の正月三が日の日中時間帯は、成田山新勝寺最寄り駅の京成成田駅および柴又帝釈天最寄りの柴又駅へ発着する列車を増発します。

ニュース画像 1枚目:大晦日の終夜運転
大晦日の終夜運転

©京成電鉄

終夜運転時と1月中の土曜・休日ダイヤ実施日には、京成AE形電車のスカイライナー車両にヘッドマークを掲出した「シティライナー(成田山開運号)」を、各日上下各1本ずつ臨時運転します。成田山新勝寺への参詣列車として運行、座席指定制で快適に京成上野~京成成田間を結びます。

なお、 12月30日(木)~2022年1月3日(月)の5日間は、土曜・休日 ダイヤで運転します。

ニュース画像 2枚目:終夜運転実施区間
終夜運転実施区間

©京成電鉄

期日: 2021/12/30 〜 2022/01/03

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ