品川駅、拡幅工事が完了 京浜東北線と山手線が同一ホームで乗り換え便利に

ニュース画像:拡幅工事完了が完了した品川駅3番線の様子 - 「品川駅、拡幅工事が完了 京浜東北線と山手線が同一ホームで乗り換え便利に」
拡幅工事完了が完了した品川駅3番線の様子

©JR東日本

JR東日本品川駅は2021年12月5日(日)に改良工事を完了し、始発電車から山手線外回りのホームを2番線から3番線へ変更して運用しています。この工事を担当したJR東日本東京工事事務所が公式Twitterで、拡幅された品川駅3・4番線ホームの供用開始を報告、ホームの様子が公開されています。

この変更で4番線の京浜東北線(大宮方面)と山手線外回り(渋谷・新宿方面)が同一ホームとなり、乗り換えがスムーズになりました。また1番線ホームは山手線内回り専用となり、混雑が緩和されます。

ニュース画像 1枚目:工事中の様子 品川駅の様子
工事中の様子 品川駅の様子

©RailLab ニュース

Twitterでは「スムーズになった」「広々して安心する」や、「間違えて2番線で待っていたが、ホームドアが開かず番線変更に気づいた」などの声が寄せられています。

期日: 2021/12/05まで

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)
  • ニュース画像:拡幅工事完了が完了した品川駅3番線の様子

    拡幅工事完了が完了した品川駅3番線の様子

    ©JR東日本

  • ニュース画像:工事中の様子 品川駅の様子

    工事中の様子 品川駅の様子

    ©RailLab ニュース

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ