関西私鉄、2021-2022年末年始はどうなる?大晦日の終夜運転&三が日の運行情報

関西の私鉄各社は、2021年から2022年にかけて年末年始の運行ダイヤについて発表、多くの鉄道会社で昨年に引き続き、終夜・延長運転は実施されません。

2021年12月7日現在、終夜運転を実施しないことを決定しているのは阪急電鉄、能勢電鉄、阪神電車、山陽電気鉄道、京阪電車、南海電鉄です。なお南海電鉄では、南海線で最終列車を2時台まで延長して運転します。

このほか、2021年12月30日(木)から2022年1月3日(月)にかけての各社の運行ダイヤは以下の通りです。近畿日本鉄道についてはまだ発表されていません。

■阪急電鉄
12月30日(木)~2022年1月3日(月):土曜・休日ダイヤで運行

■能勢電鉄
12月30日(木)~2022年1月3日(月):日曜・祝日ダイヤ運行

■阪神電車
12月30日(木)~2022年1月3日(月):土曜・休日ダイヤで運行

■山陽電気鉄道
12月30日(木)~2022年1月3日(月):土曜・休日ダイヤで運行

■大阪メトロ
12月30日(木)~2022年1月3日(月):土曜・休日ダイヤで運行

■京阪電車
12月30日(木)・12月31日(金):土曜・休日ダイヤで運行
2022年1月1日(土・祝)〜1月3日(月):京阪線(京阪本線・鴨東線・ 中之島線・交野線・ 宇治線)は約15分間隔で運行、石清水八幡宮参道ケーブルは約5分〜10分間隔の正月ダイヤで運行、
大津線(京津線・石山坂本線)は土曜・休日ダイヤで運行

■南海電鉄
2021年12月31日(金):南海線で最終列車の発車時刻を延長
12月30日(木)~2022年1月3日(月):土曜・休日ダイヤで運行
2022年1月1 日(土・祝)〜1月3日(月):空港急行・区間急行の一部が住吉大社駅に臨時停車

期日: 2021/12/30 〜 2022/01/03

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ