下関駅と新下関駅、台紙付き「関門突破祈念きっぷ」発売

ニュース画像:台紙デザイン  - 「下関駅と新下関駅、台紙付き「関門突破祈念きっぷ」発売」
台紙デザイン

©JR西日本

JR西日本は2022年1月1日(土・祝)から、下関駅と新下関駅において、台紙付き「関門突破祈念きっぷ」を発売します。潮流の速い「関門海峡」を鉄路で突破したのが世界初の海底トンネル「関門トンネル」と新幹線用の「新関門トンネル」における「関門の突破」に縁起を担いでいます。

きっぷは、これから高校や大学などの入学に向け「受験」を迎える利用者のほか、新年を迎えるにあたり、どのような困難も乗り越え、明るい未来への希望を切り開くことを祈念し、社員の手作りによって制作されます。

台紙デザインは、A6サイズの二つ折りです。下関駅では在来線版、新下関駅では新幹線版がそれぞれ発売されます。下関駅から門司駅までの230円を基本に販売されますが、希望者には下関駅・門司駅を通過する切符も発売されます。発売枚数は各駅300枚限定です。

期日: 2022/01/01から

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ