箱根登山電車・ケーブルカー、3月12日ダイヤ改正 運転本数削減

ニュース画像:箱根登山電車 (BBsanさん撮影) - 「箱根登山電車・ケーブルカー、3月12日ダイヤ改正 運転本数削減」
箱根登山電車 (BBsanさん撮影)

©BBsanさん

箱根登山鉄道は2022年3月12日(土)、箱根登山電車、箱根登山ケーブルカーのダイヤ改正を実施します。改正では、箱根登山電車や乗り入れる特急ロマンスカーの運転本数削減、ケーブルカーの時刻変更が計画されています。

今回のダイヤ改正は、鉄道事業を取り巻く環境変化や利用動向、鉄道メンテナンス体制の持続性を高めるために実施します。

箱根登山電車は、小田原〜箱根湯本間で始発列車の時刻が20分程度繰り下げ、終電列車の時刻が30分程度繰り上げられるほか、日中時間の運転本数も1時間あたり上下線8本から6本に削減。箱根湯本~強羅間でも7時から8時台と、17時から18時台の運転本数が各2本削減予定です。

小田急の特急ロマンスカーは小田原~箱根湯本間での運転本数を見直し、上下線合計で平日は48本から34本へ、土休日は60本から47本へ変更予定です。

箱根登山ケーブルカーは、一部列車の時刻変更が予定されていますが、最終・始発列車の変更はありません。

期日: 2022/03/12から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ