横浜市歴史博物館、特別展「鉄道発祥の地よこはまと沿線の移り変わり」開催

ニュース画像:特別展ポスター - 「横浜市歴史博物館、特別展「鉄道発祥の地よこはまと沿線の移り変わり」開催」
特別展ポスター

©横浜市ふるさと歴史財団

横浜市歴史博物館は、2022年3月19日(土)から9月25日(日)までの期間、特別展「みんなでつなげる鉄道150年 -鉄道発祥の地よこはまと沿線の移り変わり-」を開催します。特別展は、2022年が新橋と横浜を結ぶ鉄道開通150年の節目にあたる企画で、横浜にかかわる鉄道会社10社の歩みが紹介されます。

各社の鉄道利用者はもとより、鉄道愛好家や広く横浜市民に対し、横浜や鉄道への愛着を深める機会、かつ横浜発展の屋台骨となって支えてきた鉄道の歴史の奥深さや新たな発見を伝える展示です。期間中のうち、3月19日(土)から6月19日(日)までの「前期」、6月22日(水)から9月25日(日)までの「後期」の2回に分けて開催されます。

特別展のチケット価格は一般1,200円、高校・大学生1,000円、小・中学生・横浜市内在住65歳以上500円です。なお、tvkチケットカウンターなどでは、お得な前売券も販売中です。横浜市歴史博物館は、横浜市営地下鉄ブルーラインのセンター北駅が最寄りです。

■横浜に関わる鉄道10社
1)東日本旅客鉄道・横浜支社
2)東海旅客鉄道
3)日本貨物鉄道
4)東急電鉄
5)相模鉄道
6)京浜急行電鉄
7)神奈川臨海鉄道
8)横浜高速鉄道
9)横浜市交通局
10)横浜シーサイドライン

期日: 2022/03/19 〜 2022/09/25

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ