上越新幹線、全車両がE7系へ E2系置き換え 2023年3月頃

ニュース画像:2023年3月に上越新幹線から撤退か?2022年2月撮影(Ome  Rapidさん撮影) - 「上越新幹線、全車両がE7系へ E2系置き換え 2023年3月頃」
2023年3月に上越新幹線から撤退か?2022年2月撮影(Ome Rapidさん撮影)

©Ome Rapidさん

上越新幹線は2022年11月15日に、開業から40周年を迎えます。JR東日本新潟支社は、40年を迎える節目の2022年度内に、上越新幹線の全ての列車をE7系新幹線電車に統一する計画を発表、E2系新幹線は置き換えられる見通しです。

全列車がE7系に統一される時期は、2023年3月頃の予定です。新潟県内の上越新幹線停車駅に3月28日(月)から設置される開業40周年記念パネル内に記載されています。

ニュース画像 1枚目:上越新幹線開業記念パネル
上越新幹線開業記念パネル

©JR東日本

上越新幹線では2021年にE4系新幹線電車(2階建て新幹線 Max)が引退後、E7系との置き換えが進み、2022年3月現在、運行本数の8割以上がE7系で運転され、E2系の運用は減少しています。

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ