京葉線「ウエディングトレイン」、新郎新婦オリジナルヘッドマーク掲出して運行

ニュース画像:新郎新婦が考えたオリジナルヘッドマークを掲出して運行します - 「京葉線「ウエディングトレイン」、新郎新婦オリジナルヘッドマーク掲出して運行」
新郎新婦が考えたオリジナルヘッドマークを掲出して運行します

©ゼットン

JR東日本千葉支社は2022年4月9日(土)・4月16日(土) 、E233系電車6両編成を使用した団体専用臨時列車「ウエディングトレイン」を運行します。列車には新郎新婦が考えたオリジナルヘッドマークを取り付け、2人の思い出で装飾された車内で大切なゲストと素敵な時間を過ごします。

「ウエディングトレイン」は、葛西臨海公園でアウトドア・ウエディングを行う「Denim-デニム-」を手がけるゼットンとのタイアップで運行します。京葉線全線開業30周年の特別企画「京葉ベイサイドラインプロジェクト」として実施、2021年に新郎新婦の募集を行ない、2組の新郎新婦の新たな門出を祝福します。

なお、終点の葛西臨海公園駅では、誰でも参加可能なフラワーシャワーのセレモニーを開催、新郎新婦を祝福できます。参加希望の方は、受付時間に葛西臨海公園駅改札前で受付けます。

■運行区間(団体専用臨時列車のためゲスト以外は乗車できません)
・4月9日(土)
東京駅 13:21発(ゲスト乗車)>葛西臨海公園駅(新郎新婦乗車)> 蘇我駅(折返し)>
葛西臨海公園駅 15:18着
・4月16日(土)
蘇我駅 12:15発(新郎新婦、ゲスト乗車)>東京駅(折返し)>葛西臨海公園駅 14:04着

■葛西臨海公園駅でのフラワーシャワーセレモニー
・4月9日(土)15時30分
・4月16日(土)14時20分

期日: 2022/04/09 〜 2022/04/16

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ