「TRAIN SUITE 四季島」5周年&鉄道開業150年記念コース発売 東京ステーションホテル宿泊

ニュース画像:(E001系 on-chanさん 2019年03月25日撮影) - 「「TRAIN SUITE 四季島」5周年&鉄道開業150年記念コース発売 東京ステーションホテル宿泊」
(E001系 on-chanさん 2019年03月25日撮影)

©on-chanさん

JR東日本の豪華クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」は、2022年5月1日に運行開始から5周年を迎えます。さらに1872年10月14日に日本で鉄道が開業し、今年で150年を迎えます。同社ではこれを記念し、10月28日(金)出発の特別コース『「TRAIN SUITE 四季島」 運行5周年・鉄道開業150年記念2泊3日コース』を発売します。

特別コースでは、100年以上の歴史を誇り、国指定重要文化財「東京駅」の特別見学を実施。駅構内の通常入ることのできないエリアなどを訪れるほか、東京ステーションギャラリーで開催されている、鉄道開業150周年記念展を鑑賞します。「四季島」乗車前夜には東京駅丸の内駅舎の中に位置する東京ステーションホテルに宿泊し、 前夜祭(ウェルカムパーティー)を開催。「四季島」テーマ曲の作曲家、佐藤直紀氏のトークと、「四季島」初代総料理長で、現在、料理監修を務める岩崎均氏による、 一夜限りの特別ディナーを楽しむことができます。「TRAIN SUITE 四季島」の行程は10・11月出発の1泊2日関東(山梨)コースと同内容です。

特別コースの設定日は10月28日(金)~10月30日(日)、「四季島」の乗車は10月29日(土)~10月30日(日)です。旅行代金は2名1室利用で1名560,000円からです。申し込み受け付け期間は4月14日(木)10時~6月30日(木)18時まで、受け付けは、「四季島」のホームページまたは「四季島」案内パンフレットに同封される専用申込書にて申し込みください。申し込みが多数の場合は抽選となり、抽選結果の発表は7月下旬頃を予定しています。

ニュース画像 1枚目:「TRAIN SUITE 四季島」運行5周年・鉄道開業150年記念2泊3日コース
「TRAIN SUITE 四季島」運行5周年・鉄道開業150年記念2泊3日コース

©JR東日本

■旅行代金(1人あたり)
TRAIN SUITE 四季島 客室タイプ東京ステーションホテル 客室タイプ2名1室利用1名1室利用
四季島スイート(メゾネット)ジュニアスイートツイン700,000円-
デラックススイート(フラット)ジュニアスイートツイン650,000円-
スイートパレスサイド スーペリアツイン560,000円900,000円

期日: 2022/04/14から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:(E001系 on-chanさん 2019年03月25日撮影)

    (E001系 on-chanさん 2019年03月25日撮影)

    ©on-chanさん

  • ニュース画像:「TRAIN SUITE 四季島」運行5周年・鉄道開業150年記念2泊3日コース

    「TRAIN SUITE 四季島」運行5周年・鉄道開業150年記念2泊3日コース

    ©JR東日本

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ