185系で高島線・東海道貨物線など特別ルート走行、JR東「鉄道開業150年記念号」

ニュース画像:(185系 もりもりさん 2021年10月30日撮影) - 「185系で高島線・東海道貨物線など特別ルート走行、JR東「鉄道開業150年記念号」」
(185系 もりもりさん 2021年10月30日撮影)

©もりもりさん

JR東日本横浜支社は2022年6月4日(土)、6月5日(日) 、鉄道開業150年を記念して、貨物線を旅する団体専用臨時列車「鉄道開業150年記念号」を運行します。

「鉄道開業150年記念号」は、鉄道発祥の地「横浜」を出発し、普段走行することの少ない特別ルートを、 鉄道開業150年記念ヘッドマークをつけた国鉄185系電車で巡る日帰りツアーです。特別ルートは、横浜~浜川崎を東海道線・東海道貨物線・尻手短絡線・南武線・東海道貨物支線を経由。浜川崎~根府川間は、東海道貨物支線・高島線・根岸線・東海道貨物線・東海道線経由。根府川~横浜間は東海道線・東海道貨物線・東海道線経由で走行します。なお、6月5日(日)出発分は逆の運行行程となります。

ニュース画像 1枚目:走行路線イメージ
走行路線イメージ

©JR東日本

車内では、鉄道開業当時の制服を再現した「レトロ調制服」を着用したスタッフによるおもてなしや、鉄道の歴史にまつわる車内放送、明治21年創業・元祖東海道の駅弁「東華軒」の記念弁当を楽しむことができます。また、鉄道と同じく創業150年を迎える湘南唯一の蔵元「熊澤酒造」とのオリジナルコラボグッズ(グラス&枡)がプレゼントされます。

ニュース画像 2枚目:行程
行程

©JR東日本

旅行代金は大人15,000円、こども14,000円で、記念弁当・オリジナルグッズ等が含まれます。申込みはJR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」サイト限定で4月27日(水)14時から受付けます。

【団体臨時列車「鉄道開業150年記念号」(日帰り)】
■使用車両:185系・6両編成
■出発日:6月4日(土)、6月5日(日)
■発着時刻
6月4日(土):横浜駅9:59頃発>横浜駅14:34頃着
6月5(日):横浜駅10:44頃発>横浜駅15:26頃着
■募集人員:各日150名

期日: 2022/04/27から

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ