分とく山&四季島監修 グランクラスの軽食・茶菓子セット、「駅弁屋」で期間限定販売

ニュース画像:東北・北海道新幹線 上り(東京方面行き)メニュー - 「分とく山&四季島監修 グランクラスの軽食・茶菓子セット、「駅弁屋」で期間限定販売」
東北・北海道新幹線 上り(東京方面行き)メニュー

©JR東日本

JR東日本は2022年5月11日(水)から6月21日(火)までの期間、東京駅、新宿駅、大宮駅、鉄道博物館の「駅弁屋」において、東北・北海道新幹線、北陸新幹線のグランクラスで提供している軽食・茶菓子セットを発売します。

販売される軽食は、南麻布の日本料理店「分とく山」総料理長が監修、季節ごとに沿線地域の食材を取り入れたこだわりのメニューです。茶菓子は「TRAIN SUITE 四季島」料理監修と「ホテルメトロポリタン エドモント」シェフパティシエが監修した、東北産よもぎと三温糖のパウンドケーキのセットです。

5月11日(水)から5月24日(火)までは東北・北海道新幹線下りの軽食・茶菓子セットが、5月25日(水)から6月7日(火)までは北陸新幹線下り、6月8日(水)から6月21日(火)までは東北・北海道新幹線上りで提供されている軽食・茶菓子セットが発売されます。価格は1,680円で、グランクラスおしぼり、グランクラスオリジナル紙袋も付属します。

販売場所は、東京駅 改札内中央通路の「駅弁屋 祭 グランスタ東京店」、新宿駅 南口改札内の「駅弁屋 頂」、大宮駅 エキュート大宮内の「駅弁屋 旨囲門 エキュート大宮店」、鉄道博物館内の「455ランチトレイン前 駅弁屋」です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ