もう行った?人気雑誌初プロデュース「dancyu食堂」、東京駅にオープン ちょい呑みも

ニュース画像:「dancyu食堂」オープンしています - 「もう行った?人気雑誌初プロデュース「dancyu食堂」、東京駅にオープン ちょい呑みも」
「dancyu食堂」オープンしています

©dancyu食堂

人気雑誌「dancyu(ダンチュウ)」が初めてプロデュースする飲食店「dancyu食堂」が2022年4月27日にオープンしました。出店場所は同日にリニューアルオープンしたJR東京駅構内1階の八重洲北口の改札外「グランスタ八重北」内です。SNSなどでも話題を呼び、オープンから2週間ほど経過しましたが、ランチ時間帯などは行列となる盛況ぶりです。

dancyu食堂は「毎日通いたくなる」をコンセプトに、「呑める食堂」として昼は定食、夜は酒とつまみを楽しむことができる大衆食堂です。数々の飲食店を手掛けてきた「CLASSIC INC.」が食堂の運営を担い、生姜焼き、アジフライなど食堂の“普通に美味しい”定番定食メニューや、ポテトサラダやきんぴらごぼうなどの一品料理・小鉢なども提供します。

ニュース画像 1枚目:定食もちょい飲みも楽しめます
定食もちょい飲みも楽しめます

©dancyu食堂

店内はカウンターが21席、立ち飲みは6人まで可能で、東京駅で気軽に仕事帰りのちょい飲みにも便利です。営業時間は11時〜22時です。

今後、「dancyu」誌面との連動企画や生産者と消費者をつなぐイベントなども開催予定です。

期日: 2022/04/27から

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ