クラツー、北海道新幹線 函館車両基地とトンネル工事現場特別貸切ツアー開催

ニュース画像:北海道新幹線(H5系新幹線 TS鉄さん 2021年12月30日撮影) - 「クラツー、北海道新幹線 函館車両基地とトンネル工事現場特別貸切ツアー開催」
北海道新幹線(H5系新幹線 TS鉄さん 2021年12月30日撮影)

©TS鉄さん

クラブツーリズムは2022年6月19日(日)、「JR北海道・函館車両基地特別見学と北海道新幹線トンネル工事見学2日間」と題したインフラツーリズム 大人の社会科見学ツアーを開催します。通常非公開の北海道新幹線の心臓部「函館車両基地」と、2030年度予定の路線延伸に向けたトンネル工事の現場を特別に見学する20名限定の貸切ツアーです。

ツアーは、クラブツーリズムと北海道新幹線建設促進期成会との共同企画のもと、JR北海道と鉄道・運輸機構(JRTT)の協力により実現しました。

1日目に訪れる函館車両基地では、入出庫する新幹線を間近で見学し、新幹線に関わる設備等の見学や説明などを予定しています。2日目は、2030年度末の完成を目指し、JRTTにより建設が進められている北海道新幹線の札幌延伸に向けたトンネル工事現場の最前線を重機と共に見学します。宿泊は、トレインビューの客室を楽しむことができる函館駅直結の「JRイン函館」です。最上階の大浴場やロビーもトレインビューで、2日間たっぷりと鉄道の魅力を感じられます。なお、参加者1名につき1つガイディングレシーバーを用意、離れていても音声が届くので案内を聞き逃す心配がありません。

ニュース画像 1枚目:函館車両基地と後志トンネル(天神)工区
函館車両基地と後志トンネル(天神)工区

©JR北海道 ©︎JRTT鉄道・運輸機構

旅行代金は2名1室79,90円、1名1室86,900円、申し込みはクラブツーリズムの専用サイトから受け付けます。

【行程】
1日目:東京駅8:20~9:36 発)>〜青函トンネルを通過〜>新函館北斗>函館車両基地>JRイン函館(泊)
2日目:函館>〜特急北斗・太平洋を望む絶景を車窓から 函館本線・室蘭本線・千歳線の海線を走ります〜>札幌駅>後志トンネル(天神)工区>新千歳空港>羽田空港(20:30~21:50着)

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ