東北新幹線開業40周年で「あおば」復活!仙台〜上野間で団体臨時列車運行

ニュース画像:「あおば」が復活します!(200系新幹線 よったんさん 2002年02月11日撮影) - 「東北新幹線開業40周年で「あおば」復活!仙台〜上野間で団体臨時列車運行」
「あおば」が復活します!(200系新幹線 よったんさん 2002年02月11日撮影)

©よったんさん

JR東日本は2022年6月25日(土)、E2系新幹線電車に200系カラーを施した車両を使用した「なつかしのあおば号」 を仙台〜上野間で運行します。「なつかしのあおば号」は東北新幹線開業40周年を記念して、当時運転していた「あおば」をイメージした団体専用臨時列車です。

ツアーは仙台を9時8分に出発し、上野に12時6分に到着する首都圏方面への片道旅行商品です。料金は仙台発の普通車指定席利用の場合、おとな18,000円、子ども14,000円です。申込み人数にプラス1席がサービスでつく「お子さま連れ専用車両コース」の場合、大人13,000円、子ども9,000円です。

ツアーを販売するのはJR東日本びゅうツーリズム&セールスとクラブツーリズム、阪急交通社、読売旅行です。なお、JR東日本びゅうツーリズム&セールスでは5月19日(木)16時から、「日本の旅、鉄道の旅」サイトで発売開始予定です。

■運転区間:仙台(9:08頃発)>上野(12:06頃着)
■停車駅:白石蔵王・福島・郡山・新白河・ 那須塩原・宇都宮・小山・大宮

■東北新幹線開業40周年記念グッズプレゼント一覧
・「あおば」行先表示器キーホルダー
・当時のきっぷを再現した記念乗車証
・当時のポスターをデザインしたクリアファイル
・1982(昭和57)年6月号時刻表より当時の時刻、路線図など8ページ分を抜粋した冊子
・当時販売されていた駅弁を模した「東北新幹線開業40周年記念弁当(記念掛け紙付き)」となつかしのポリ茶瓶セット
※子ども代金の方には子ども用のお弁当及びジュースがつきます
※一部は「お子さま連れ専用車両コース」以外の特典です

期日: 2022/05/19 〜 2022/06/25

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ