制服とは一風違った硬派な姿、JR九州「櫻燕隊」とは?

ニュース画像:長ランの後ろ姿も話題に - 「制服とは一風違った硬派な姿、JR九州「櫻燕隊」とは?」
長ランの後ろ姿も話題に

©櫻燕隊

最近SNS上で話題になっている赤い「JR」ロゴ入りの長ラン姿に、制帽を目深にかぶる硬派な集団をご存知でしょうか?

この団体は「JR九州櫻燕隊(おうえんたい)」という、JR九州のヨサコイチームです。2011年3月、九州新幹線全線が博多〜鹿児島中央間の全線開業を機に、7月に結成、2022年で12年目を迎えます。部員は普段、駅員、車掌、運転士、客室乗務員など、鉄道業務に関わる職場で働く社員から構成されています。

ニュース画像 1枚目:かっこいい!JR九州の「櫻燕隊」
かっこいい!JR九州の「櫻燕隊」

©櫻燕隊

櫻燕隊の活動は主に、九州各地で開催される祭りや地域のイベントに出演。一糸乱れぬ演舞は見る人を魅了し、九州はじめ全国各地に多くのファンが存在します。SLの汽笛や走行音のような曲調に、指差喚呼や敬礼などの動作がさりげなく取り入れられた、鉄道会社らしいきびきびとした凛々しい演舞が魅力的です。

ニュース画像 2枚目:鉄道会社らしいきびきびとした舞が美しい!
鉄道会社らしいきびきびとした舞が美しい!

©櫻燕隊

今後の予定は6月11日(土)〜12日(日)に、札幌市で開催される大舞台「第31回 YOSAKOIソーラン祭り」U40大会に出場予定です。

コロナ禍で間近に演舞を披露することが難しかったこの2年。この期間も業務の合間を縫って練習を重ねてきた「JR九州櫻燕隊」のみなさん。

〜厳しい時代、この困難を乗り越えて、春に咲く桜のように、内に秘めた熱い想いを演舞にのせて〜

新曲「勇櫻舞進」に込めた想いを胸に、各地で大いに舞ってもらいたいです。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ