宇都宮ライトレール、工事完了は年明けに HU300形まもなく全編成揃う

ニュース画像:(papaさん 2022年05月21日撮影) - 「宇都宮ライトレール、工事完了は年明けに HU300形まもなく全編成揃う」
(papaさん 2022年05月21日撮影)

©papaさん

宇都宮市は2022年6月3日、「宇都宮ライトレール」の建設状況を公表しました。

宇都宮ライトレールの工事は、2022年内の工事完了、試運転の開始に向けて,安全対策を講じながら,整備工事の最終段階となるレール敷設などの軌道工事、架線柱の設置などの電車線工事が順次、実施されています。

全区間のうち、グリーンスタジアム前〜ゆいの杜前間の「野高谷町交差点」区間の工事については、自動車交通量の多い大規模な交差点のため、交通規制に伴う渋滞が極力発生しないよう、規制範囲を当初計画より縮小することを決定しました。この区間の各種工事を同時並行で実施することが困難となったことから作業日数を要し、工事完了については、年明けになる見通しです。同交差点区間以外については,予定通り2022年内に全ての工事が完了する予定です。

ニュース画像 1枚目:LRT整備工事の進捗状況
LRT整備工事の進捗状況

©宇都宮市

車両基地については,管理棟、検修庫の建築工事が完了しているほか、車両の留置線や各種検査線など12本ある線路のうち3本については、工事が完了しています。6月現在、残り9本の線路について,レール敷設等が実施されています。

車両については,14編成が車両基地に納入され、6月中に残り3編成を納入、全17編成の納入が完了する見込みです。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ