「つばさ」のお仕事なにしてる? 山形新幹線車両センターで見学ツアー開催

ニュース画像:山形新幹線「つばさ」イメージ(E3系新幹線 ましゅまろと~すとさん 2022年05月04日撮影) - 「「つばさ」のお仕事なにしてる? 山形新幹線車両センターで見学ツアー開催」
山形新幹線「つばさ」イメージ(E3系新幹線 ましゅまろと~すとさん 2022年05月04日撮影)

©ましゅまろと~すとさん

JR東日本は2022年7月2日(土)、山形県山形市の山形新幹線車両センターにおいて「つばさのお仕事なにしてる?山形新幹線開業30周年見学ツアー」を開催します。

ツアーは、9時〜12時15分、12時55分〜16時15分の計2回開催、山形駅~山形新幹線車両センター間でE3系新幹線電車「つばさ」の乗車体験や、運転台・屋根上見学、ドア開閉操作などの車掌のお仕事体験、車両洗浄装置通過体験を予定しています。

ニュース画像 1枚目:ツアーイメージ
ツアーイメージ

©JR東日本

このほか、JR東日本719系電車5000番台のジャッキアップ見学や、持ち帰り用の限定親子弁当、車両メンテナンス社員デザインのトートバッグなども配布されます。

募集人数は各回20組40名まで、参加対象は小学1年生から中学3年生までの子どもと、18歳以上の大人のペアとなります。販売価格1組14,000円で、6月10日(金)10時からJRE MALL 仙台支社店の商品ページから受け付け、定員に達し次第、販売を終了します。

期日: 2022/07/02から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ