乗車したらすぐ食べられる!「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機、東京駅に登場

ニュース画像:「シンカンセンスゴイカタイアイス」が待望の自動販売機で登場! - 「乗車したらすぐ食べられる!「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機、東京駅に登場」
「シンカンセンスゴイカタイアイス」が待望の自動販売機で登場!

©ジェイアール東海パッセンジャーズ

ジェイアール東海パッセンジャーズは2022年7月15日(金)から、新幹線車内販売の人気商品「スジャータアイスクリーム」の自動販売機を東京駅の東海道新幹線ホームに設置します。「シンカンセンスゴイカタイアイス」として有名な"カチカチ"のアイスがホームで購入でき、乗車後はちょうどいい溶け具合で食べることができそうです。

自動販売機の設置箇所は東京駅14・15番線ホームの2号車付近と、16・17番線ホームの6号車付近の2箇所で、駅の営業開始時刻から購入可能です。決済方法は非接触クレジットカード決済、電子マネー決済、バーコード決済です。

■スジャータアイスクリーム フレーバーラインアップ

バニラ(300円)

抹茶(300円)

ピスタチオ 限定フレーバー(390円)

モカ(350円)

ストロベリー クッキー入り(360円)

ニュース画像 1枚目:「シンカンセンスゴイカタイアイス」イメージ
「シンカンセンスゴイカタイアイス」イメージ

©ジェイアール東海パッセンジャーズ

期日: 2022/07/15から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ