三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」、9/17にリアス線走破

ニュース画像:リアス線を走破!三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」運行(36-100・200形 長宗我部顕如さん 2021年04月06日撮影) - 「三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」、9/17にリアス線走破」
リアス線を走破!三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」運行(36-100・200形 長宗我部顕如さん 2021年04月06日撮影)

©長宗我部顕如さん

三陸鉄道は、2022年9月17日(土)からの1泊2日の行程で、三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」を運行します。リアス線 盛〜久慈間163kmを夜通し走破する人気ツアーです。使用車両は三陸鉄道36-100・200形気動車の2両編成です。

17日は、盛駅で21時10分に出発式・ヘッドマーク取り付けを実施後、21時27分に出発。18日5時20分に野田玉川駅で太平洋からの日の出を鑑賞し、6時20分に久慈駅に到着する行程です。車内では「三陸鉄道お宝争奪じゃんけん大会」を開催、参加者には、記念乗車証明書と、18日有効の久慈から盛までの乗車利用票が配布されます。

参加費は1人13,000円、募集人員は44名です。申し込みは8月8日(月)から9月13日(火)まで、三陸鉄道旅客営業部が電話で受け付けます。受け付け時間は9時から17時です。

ニュース画像 1枚目:三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」
三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」

©三陸鉄道

期日: 2022/08/08 〜 2022/09/13

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:リアス線を走破!三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」運行(36-100・200形 長宗我部顕如さん 2021年04月06日撮影)

    リアス線を走破!三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」運行(36-100・200形 長宗我部顕如さん 2021年04月06日撮影)

    ©長宗我部顕如さん

  • ニュース画像:三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」

    三陸縦断夜行列車「さんりくあさかぜ号」

    ©三陸鉄道

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ