「相鉄・東急直通線 レール締結式開催」に注目集まる、7月の鉄道記事

ニュース画像:相鉄・東急直通線(神奈川東部方面線) 羽沢トンネル - 「「相鉄・東急直通線 レール締結式開催」に注目集まる、7月の鉄道記事」
相鉄・東急直通線(神奈川東部方面線) 羽沢トンネル

©鉄道・運輸機構

夏休みを目前にして、とても暑かった2022年7月。レイルラボニュースで、7月に注目された鉄道の話題・出来事を紹介します。最も多く読まれたニュースは「相鉄・東急直通線 羽沢横浜国大〜日吉間のレール締結式開催」の記事でした。

■相鉄・東急直通線 羽沢横浜国大〜日吉間のレール締結式開催 7月22日

2023年3月に開業を予定する、相鉄・東急直通線(神奈川東部方面線) 横浜国大〜日吉間全線のレール敷設工事が完了しました。2019年11月に開業した相鉄・JR直通線と合わせて、神奈川県央部や横浜市西部と東京都心部が直結し、さらに新幹線へのアクセスもよくなります。

【記事】いよいよレールが1本に!相鉄・東急直通線 羽沢横浜国大〜日吉間の敷設工事完了

以下、多く読まれた記事です。

■JR東海の新型車両「HC85系」、ひだ1号でデビュー 7月1日

ニュース画像 1枚目:JR東海の新型「HC85系」特急ひだでデビュー(HC85系 わんべあさん 2022年06月01日撮影)
JR東海の新型「HC85系」特急ひだでデビュー(HC85系 わんべあさん 2022年06月01日撮影)

©わんべあさん

ハイブリッド方式“Hybrid Car”の頭文字をとった「HC85系」が7月1日に特急「ひだ」としてデビューしました。環境負荷の低減を図りつつも、ハイブリットでは国内初の最高速度120km/hでの営業運転が実現しました。車内チャイムはチロル民謡「アルプスの牧場」を採用、このアレンジを鉄分多めの音楽デュオ「スギテツ」が担当しています。

【記事】JR東海の新型「HC85系」、ひだ1号でデビュー

■185系「新幹線リレー号」が復活!上野〜大宮間を走行 7月2日

ニュース画像 2枚目:新幹線リレー号が復活!(185系 ディーノさん 2022年07月02日撮影)
新幹線リレー号が復活!(185系 ディーノさん 2022年07月02日撮影)

©ディーノさん

鉄道開業150年を記念して、懐かしの「新幹線リレー号」が復活しました。1982年から1985年の東北・上越新幹線上野駅開業まで、上野〜大宮間を結んでいた連絡列車を当時使用していた国鉄185系で再現。沿線には多くのファンが駆けつけました。

【記事】懐かしの「185系」新幹線リレー号復活!上野〜大宮間で7/2運転

■何かと話題の「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機、東京駅に登場 7月15日

ニュース画像 3枚目:「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機が東京駅に登場
「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機が東京駅に登場

©ジェイアール東海パッセンジャーズ

新幹線の車内販売で人気の、スジャータのアイスクリーム、通称「シンカンセンスゴイカタイアイス」の自動販売機が、東京駅の東海道新幹線ホームにお目見えしました。購入者が殺到し、一時、2台ある自販機が不具合となるほどの人気でした。乗車前のタイミングで購入できるので、ちょうどいい溶け具合で楽しめそうです。

【記事】乗車したらすぐ食べられる!「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機、東京駅に登場

■JR西日本、往復5,000円の「サイコロきっぷ」発売

ニュース画像 4枚目:JR西日本 往復5,000円の「サイコロきっぷ」
JR西日本 往復5,000円の「サイコロきっぷ」

©JR西日本

旅先をサイコロで決めるネット限定販売のきっぷが、JR西日本より登場し、話題となりました。大阪から7つの旅先までが往復5,000円で利用できるおトクなきっぷです。1名から6名まで利用できるのも嬉しいポイントです。エントリー期間は7月19日から9月30日まで、夏休み期間も利用可能です。

【記事】旅先はサイコロで、JR西 6人まで使える往復5,000円きっぷ登場!夏休みもOK

以上、7月に注目された記事5本を紹介しました。新型車両デビューや懐かしの列車運行、新路線のレール締結などの大きなニュースや、お得なきっぷやアイスクリームなどの話題が注目を集めました。

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ