JR東、新型レール運搬車「キヤE195系」展示会 国分寺保守基地で初開催

ニュース画像:キヤE195系 - 「JR東、新型レール運搬車「キヤE195系」展示会 国分寺保守基地で初開催」
キヤE195系

©JR東日本 八王子支社

JR東日本八王子支社は2022年9月4日(日)、「キヤE195系展示会 in 国分寺」を開催します。普段なかなか見ることのできない新型レール運搬車「キヤE195系」を見学、撮影できる企画を国分寺保守基地で初めて実施します。開催時間は10時~12時です。

イベントはJR中央線 国分寺駅から徒歩7分の国分寺保守基地で開催します。事業用車「キヤE195系」の見学や、実際にクレーンを使用してレールを取り卸し作業の公開、保線係員が線路巡回・点検等に使用する小型の電動車両のATカートを展示します。さらに保守係員が線路交換、保線作業に関する質問に答えます。参加者には社員が撮影したキヤE195系のオリジナルポストカードと、鉄道開業150年グッズがプレゼントされます。

参加費は1名10,195円、18歳以上の15名を募集します。申し込みは8月18日(木)12時からJRE MALL 八王子支社で受け付けます。

期日: 2022/08/18から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ