JR九州 台風14号接近で運転計画発表 9/18はほぼ全域で運休へ

ニュース画像:JR九州 イメージ(YC1系 りんたろうさん 2021年07月03日撮影) - 「JR九州 台風14号接近で運転計画発表 9/18はほぼ全域で運休へ」
JR九州 イメージ(YC1系 りんたろうさん 2021年07月03日撮影)

©りんたろうさん

JR九州は大型で非常に強い台風14号の接近に伴い、2022年9月17日(土)と18日(日)の列車の運転計画(計画運休)を発表しました。17日は午後以降順次、本数を減らして運転、夕方以降、終日運転を見合わせる路線があります。18日については、九州新幹線や特急を含む在来線のほぼすべての路線で始発、またはお昼頃から終日運転を見合わせます。

なお、一部の駅では18日から19日にかけて、営業を取りやめます。気象状況や線路設備等の状況などにより、発表されている以外の線区、列車でも運休、遅れが発生する場合があります。

JR九州とJR西日本では、管内の旅行を中止する場合、無手数料にて払いもどしに対応します。

19日(月・祝)の運転計画については、決定次第発表されます。

ニュース画像 1枚目:9/17の運転計画(計画運休)
9/17の運転計画(計画運休)

©JR九州

ニュース画像 2枚目:9/18の運転計画(計画運休) 1
9/18の運転計画(計画運休) 1

©JR九州

ニュース画像 3枚目:9/18の運転計画(計画運休) 2
9/18の運転計画(計画運休) 2

©JR九州

期日: 2022/09/16 〜 2022/09/18

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ