新旧揃う!相鉄21000系・2000系撮影会、かしわ台車両センターで開催

ニュース画像:相鉄21000系 イメージ - 「新旧揃う!相鉄21000系・2000系撮影会、かしわ台車両センターで開催 」
相鉄21000系 イメージ

©相模鉄道

相模鉄道は2022年12月3日(土)、かしわ台車両センターで、「輝くヨコハマネイビーブルー!懐かしのオレンジイエロー! 21000系・2000系撮影会」を開催します。

展示車両はヨコハマネイビーブルーをまとった2021年デビューの「21000系」と、1955年前後に主力客車として活躍した「2000系」のうち、事業用車両時代のオレンジイエローの外装をまとった2005号車です。なお、今回展示される「21000系」は、11月に山口県から甲種輸送予定の第6編成「21106編成」で、営業運転開始前の車両です。

ニュース画像 1枚目:2005号車 イメージ(相鉄2000系 北東航1さん 2010年09月30日撮影)
2005号車 イメージ(相鉄2000系 北東航1さん 2010年09月30日撮影)

©北東航1さん

午前、昼、午後の1日3部、各回2時間の予定で、定員は各回20人、参加費は6,000円です。10月31日(月)18時まで、イベント予約サイト「Peatix」で応募を受け付け、応募者多数の場合は抽選を実施します。

イベントは、かしわ台車両センターの社員が企画。2023年3月の「相鉄・東急直通線」開業を控え、相鉄線の今昔を身近に感じてもらうこと、相鉄線に興味を持ってもらうことを目的に実施するとしています。

期日: 2022/10/31まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ