特急「やくも」新型273系デザイン決定、2024年春デビュー

ニュース画像:新型273系「やくも」デザイン決定 - 「特急「やくも」新型273系デザイン決定、2024年春デビュー」
新型273系「やくも」デザイン決定

©JR西日本

JR西日本は、2024年春に岡山~出雲市間で運行開始予定の特急「やくも」に使用する新型車両273系のデザインを発表しました。

車両のデザインコンセプトは「沿線の風景に響き 自然に映える車体、山陰の我が家のようにくつろげる空間」。車体カラーは「やくもブロンズ」とし、シンボルマークは“モダンに八雲立つ、伝統を継承”がイメージとのことです。車内インテリアは普通車が緑、グリーン車は黄色がベースです。適度なプライベート空間としたグループ向け座席が設置されます。

ニュース画像 1枚目:シンボルマーク
シンボルマーク

©JR西日本

ニュース画像 2枚目:車内デザイン
車内デザイン

©JR西日本

273系は、国内初となる「車上型の制御付自然振り子方式」を採用し、乗り心地の改善が図られます。車両にはセキュリティを高めるため防犯カメラを設置、座席間隔の拡大、 空気清浄機の搭載、抗菌・抗ウイルス加工などが施されます。今後、4両11編成の計44両を投入予定です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ