BSフジ 鉄道伝説、「JR東海371系〜新型特急で都心へ乗りいれろ!〜」11/5放送

ニュース画像:現役時代の371系 (Kazoo8021さん 2014年11月23日撮影) - 「BSフジ 鉄道伝説、「JR東海371系〜新型特急で都心へ乗りいれろ!〜」11/5放送」
現役時代の371系 (Kazoo8021さん 2014年11月23日撮影)

©Kazoo8021さん

BSフジ「鉄道伝説」は2022年11月5日(土)、第100回「JR東海371系〜新型特急で都心へ乗りいれろ!〜」を放送します。時間は12時から12時30分です。

今回は、JR東海371系を紹介します。富士山のふもとを走り抜けるのは富士山麓電気鉄道の人気車両、富士急8500系「富士山ビュー特急」。富士急行線の大月駅から富士山の玄関口である河口湖駅までの標高差500mを45分で結ぶ特急電車です。内装などは改造されていますが、今から30年以上前の1991年に誕生した371系です。

ニュース画像 1枚目:富士山麓電気鉄道で活躍する「富士山ビュー特急」(富士急8500系 ポン太さん 2021年11月03日撮影)
富士山麓電気鉄道で活躍する「富士山ビュー特急」(富士急8500系 ポン太さん 2021年11月03日撮影)

©ポン太さん

371系は、特急「あさぎり」として沼津から御殿場線を通り途中で小田急へ乗り入れ、副都心新宿へ向かうJR東海唯一の相互乗り入れを実現した車両です。2015年まで活躍し、富士山麓電気鉄道へ譲渡されました。たった1編成しか製造されなかった371系は、当時、箱根・伊豆への観光路線への目玉車両として活躍。その斬新なデザインの車体で、新幹線とともにJR東海のイメージアップに貢献したとされる371系の伝説に迫ります。

期日: 2022/11/05

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)
  • ニュース画像:現役時代の371系 (Kazoo8021さん 2014年11月23日撮影)

    現役時代の371系 (Kazoo8021さん 2014年11月23日撮影)

    ©Kazoo8021さん

  • ニュース画像:富士山麓電気鉄道で活躍する「富士山ビュー特急」(富士急8500系 ポン太さん 2021年11月03日撮影)

    富士山麓電気鉄道で活躍する「富士山ビュー特急」(富士急8500系 ポン太さん 2021年11月03日撮影)

    ©ポン太さん

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ