先行販売は西武鉄道本社で!「6000系」オリジナルプラレール12/10登場

ニュース画像:オリジナルプラレール「西武鉄道6000系」登場! - 「先行販売は西武鉄道本社で!「6000系」オリジナルプラレール12/10登場」
オリジナルプラレール「西武鉄道6000系」登場!

©西武鉄道

西武鉄道は、オリジナルプラレール「西武鉄道6000系」を発売します。埼玉県所沢市くすのき台の西武鉄道本社ビルにて2022年12月10日(土)より先行販売し、12月11日(日)より、駅ナカ・コンビニ 「トモニー」 各店および、「西武鉄道オンラインショップ」(10時から)にて販売。価格は3,300円です。

西武鉄道本社ビルの販売会は、12月10日10時から15時まで1Fロビーで開催。販売数は600個、1個の購入につき「西武鉄道オリジナル紙袋」が1枚プレゼントされます。駅ナカ・コンビニ 「トモニー」 および「西武鉄道オンラインショップ」の1回の購入上限は、ひとり2個まで、「西武鉄道オリジナル紙袋」は付属しません。

オリジナルプラレール「西武鉄道6000系」は3両編成、それぞれ連結・切り離し、スイッチOFFで手転がし遊びが可能。

西武6000系は、東京メトロ有楽町線との相互直通運転対応車として1992年6月1日に登場、2022年にデビュー30周年を迎えました。オリジナルプラレールはこれを記念して、初めて製品化されました。

期日: 2022/12/10から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ