小田急、特急ロマンスカーに「サブスク」登場!1日2列車まで乗車可能 最安3,500円

ニュース画像:(小田急70000形 Nichikaさん 2019年05月25日撮影) - 「小田急、特急ロマンスカーに「サブスク」登場!1日2列車まで乗車可能 最安3,500円」
(小田急70000形 Nichikaさん 2019年05月25日撮影)

©Nichikaさん

小田急電鉄は、2022年11月24日(木)から2023年3月31日(金)までの期間、MaaSアプリ「EMot」限定商品として、特急ロマンスカーのサブスクリプションチケット「EMot特急パスポート」を販売します。

チケットは、任意設定可能な利用日から30日間有効で、期間中の平日9時から17時59分までの間に小田急線内いずれかの駅を発車する特急ロマンスカーが、定額制で1日2列車まで利用できます。

新宿〜町田間や相模大野〜片瀬江ノ島間など35キロまでの区間から選べる3,500円チケットから、50キロまでの区間から選べる4,500円チケット、75キロまでの5,000円チケットほか、小田急線内すべての区間で利用できる6,000円チケットまでの全4種。

11月24日(木)9時から「EMot」で発売、利用開始日は2023年3月31日(金)で、最終利用日が4月28日(金)までになるものが対象です。自動更新はなく、都度購入となります。

期日: 2022/11/24から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ