JR東日本、房総特急に料金券のみの「えきねっとトクだ値」設定へ

画像:房総特急で使用されるE257系
房総特急で使用されるE257系

©RailLab News

JR東日本千葉支社は、2018年2月9日(金)、同社のインターネット指定席予約サイト「えきねっと」の会員限定の割引料金「えきねっとトクだ値(料金券のみ)」を、3月17日(土)の利用分から、房総各線の特急列車に設定すると発表しました。

対象となる列車と区間は、特急「しおさい」の東京~四街道間、特急「わかしお」、「さざなみ」の東京~蘇我間、「新宿わかしお」、「新宿さざなみ」の新宿~千葉間です。対象区間では、通常期の特急券1,030円に対し、35パーセント割引の660円で、各列車の指定席に乗車できます。「えきねっとトクだ値(料金券のみ)」の販売期間は、乗車日の1カ月前から乗車駅出発の6分前までです。

なお、3月17日(土)から4月27日(金)までの乗車分に関してはスタートキャンペーンとして、さらに割引率の高い45パーセント割引の560円で乗車できます。

また、3月17日(土)以降は、総武本線、外房線、内房線の「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」の料金体系も見直し、平日25パーセント、休日35パーセントまたは40パーセントの割引率を、全日35パーセントまたは40パーセントの割引率に変更します。

詳しい「えきねっとトクだ値」の販売区間および料金については、JR東日本千葉支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/02/17 〜 2019/09/30

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: