C56形牽引による「SL北びわこ号」、5月27日で終了 D51に置き換え

ニュース画像:「C56 160」 - 「C56形牽引による「SL北びわこ号」、5月27日で終了 D51に置き換え」
「C56 160」

©JR西日本

JR西日本は、2018年3月19日(月)、C56形蒸気機関車「C56 160」が牽引する「SL北びわこ号」について、5月27日(日)をもって、最終運転とすると発表しました。夏以降は、D51形200号機による運転に変更となります。

5月27日(日)は、米原10時9分発、木ノ本10時52分着の 「SL北びわこ1号」と、米原13時16分発、木ノ本14時着の「SL北びわこ3号」で運転されます。途中停車駅は、長浜駅、虎姫駅、河毛駅、高月駅です。

客車は12系客車5両で、全車指定席です。指定席は1カ月前の10時から、全国の主な駅の「みどりの窓口」および主な旅行会社で販売されます。

なお、「C56 160」は、5月6日(日)に「SLやまぐち号」での最終運行も予定しています。詳しくは、JR西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/27

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ