JR東海、ゴールデンウィーク期間の予約 新幹線が前年比111%

画像:東海道新幹線 イメージ
東海道新幹線 イメージ

©JR東海

JR東海は2018年4月13日(金)、ゴールデンウィーク期間の4月27日(金)から5月6日(日)までの10日間において、指定席予約状況について公表しました。

4月12日(木)現在でまとめられた状況によると、東海道新幹線のピークは下りが5月3日(木・祝)、上りが5月6日(日)、在来線特急のピークは下りが5月3日(木・祝)、上りが5月5日(土・祝)とされています。予約席数は、新幹線が前年比111パーセントの約119万席、在来線が前年比104パーセントの5万席となっています。

予約状況は、5月3日(木・祝)の午前に東京駅を発車する新幹線が、ほぼ満席となっているほか、4月28日(土)の午前に発車する列車が混雑しています。上りは、5月5日(土・祝)および5月6日(日)の午後に東京駅に到着する「のぞみ」が混雑しています。

詳しくは、JR東海のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/27 〜 2018/05/06

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: