相鉄9000系、2018年度は1編成を「ヨコハマネイビーブルー」に改装 5編成目

ニュース画像:相鉄9000系リニューアル車両 - 「相鉄9000系、2018年度は1編成を「ヨコハマネイビーブルー」に改装 5編成目」
相鉄9000系リニューアル車両

©相模鉄道

相模鉄道は2018年5月26日(木)、2018年度の「鉄道・バス設備投資計画」を公表、この中で、2016年から実施している9000系車両のリニューアルについて、2018年度の予定を明らかにしました。

9000系車両のリニューアルは、「デザインブランドアッププロジェクト」の一環として2016年度から実施されているもので、これまでに4編成が「ヨコハマネイビーブルー」の塗装とされ、座席のバケット化などの内装改良や車内案内表示の液晶画面化なども実施されています。

2018年度に実施される9000系のリニューアルは、1編成の予定です。このリニューアルにより、「デザインブランドアッププロジェクト」による9000系の改装編成は5編成となります。

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ