辰野~駒ケ根間で快速「飯田線リレー号」運転へ 特急「木曽あずさ号」と接続

ニュース画像:313系 イメージ - 「辰野~駒ケ根間で快速「飯田線リレー号」運転へ 特急「木曽あずさ号」と接続」
313系 イメージ

©JR東日本

JR東海は、2018年の7月下旬と8月下旬に、飯田線の辰野~駒ケ根間で臨時快速「飯田線リレー号」を運転します。

運転日は、駒ケ根行きが7月28日(土)と8月25日(土)、辰野行きが7月29日(日)と8月26日(日)です。運転時刻は、駒ケ根行きが辰野12時30分発、駒ケ根13時24分着、辰野行きが駒ケ根16時33分発、辰野17時34分着で運転されます。途中停車駅は、上下とも伊那市のみです。車両は、313系3両編成が使用されます。全車指定席として設定されています。

なお、この列車は同日に新宿~南木曽間を辰野、塩尻経由で結ぶ臨時特急「木曽あずさ」と接続するダイヤで運行される予定で、新宿・甲府方面からの利用に便利な列車として、設定されています。

詳しくは、JR東日本長野支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/28 〜 2018/08/26

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ