近鉄「生駒ケーブル」が開業100周年 記念ヘッドマークを掲出へ

画像:宝山寺線車両と記念ヘッドマーク
宝山寺線車両と記念ヘッドマーク

©近畿日本鉄道

近畿日本鉄道は生駒ケーブルの開業100周年を記念して、2018年7月21日(土)から2019年8月30日(金)までの期間、記念ヘッドマークを宝山寺線車両の「ブル」および「ミケ」に掲出して運行します。

生駒ケーブルは、日本で最初のケーブルカーとして1918年8月29日(木)に開業しました。鳥居前~宝山寺間の宝山寺線と、宝山寺~生駒山上間の山上線の2区間から構成されており、宝山寺と生駒山上遊園地へのアクセスのほか、通勤通学にも使用されています。

100周年を記念して、宝山寺線の車両にヘッドマークが掲出されます。宝山寺線で運行されている車両は、ブルドッグを模した「ブル」と、三毛猫を模した「ミケ」の2両です。

100周年キャンペーンを記念して、ほかにも多数のイベントが予定されています。詳しくは、近鉄のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/21 〜 2019/08/30

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: