JR東、津軽花火大会にあわせ弘前~藤崎間で臨時列車を運転 8月20日

JR東日本は、2018年8月20日(月)に、五能線の藤崎駅付近で、「第49回津軽花火大会」が開催されることから、奥羽本線、五能線の弘前~藤崎間で臨時列車の「津軽花火大会号」を運転します。

往路の「津軽花火大会2号」は、弘前17時57分発、藤崎18時17分着で、復路の「津軽花火大会1号」は。藤崎21時23分発、弘前21時44分着です。愛称名がついていますが、各駅の停車する普通列列車として運転されます。車両は、気動車の2両編成です。

詳しくは、JR東日本 秋田支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/20

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ