阪神電鉄、絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」を開催

画像:2017年度の大賞作品
2017年度の大賞作品

©阪神電気鉄道

阪神電気鉄道は、2018年7月23日(月)から9月10日(月)まで、絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」を開催します。

この絵画コンクールは、子どもたちが絵に親しむ機会を提供するとともに、絵を描くきっかけとして、もっと阪神電車に親しんでもらえるよう実施しているもので、2018年で14回目を迎えます。

テーマは2017年と同様「ぼくとわたしの阪神電車」で、自由な発想で描いてほしいとしています。応募資格は2018年4月1現在で、4歳以上小学生までの子供です。画材は、原則自由ですが、色鉛筆は不可とされています。画用紙のサイズは、四切り程度のもので、横書きで使用した作品を募集します。

応募は、作品の裏に必要事項を明記して「ぼくとわたしの阪神電車」事務局まで、送付することで、申し込みができます。締切は、9月10日(月)必着です。

なお、大賞1点に選定されると1日駅長体験ができるほか、準大賞以上でキッザニア甲子園に招待されます。その他、佳作以上で、図書カードや阪神電車グッズ、賞状が進呈されます。

また、大賞、準大賞の作品は、阪神電車の車内吊りポスターとして掲出される予定です。詳しくは、阪神電気鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/23 〜 2018/09/10

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: