函館市電、函館港花火大会の開催に伴い臨時ダイヤで運転

画像:函館市電
函館市電

©RailLab News

函館市企業局交通部は2018年7月15日(日)、函館港花火大会が開催されることから、函館市電を臨時ダイヤで運行します。

函館市電は、18時30分過ぎから、通常は6分から12分間隔で運転していますが、当日は、十字街および函館駅前発湯の川行き電車の増発を行い、3分から6分間隔で運転します。

なお、同局では保有車両の全車両を用いて、増便運転に対応するとしていますが、十字街~松風町間の各停留場では、混雑により乗車できない可能性があると注意を喚起しています。特に魚市場通と市役所前では、混雑が予想されています。

詳しくは、函館市企業局交通部のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/15

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: