JR東日本、上野駅で「上州ぐんま産直市」を開催 7月12日から3日間

画像:過去の「上州ぐんま産直市」の様子
過去の「上州ぐんま産直市」の様子

©JR東日本JR東日本 高崎支社

JR東日本高崎支社は2018年7月12日(木)から7月14日(土)までの3日間、上野駅で「上州ぐんま産直市」を開催します。会場は上野駅の中央改札外グランドコンコース、開始時間は3日間とも11時から、終了時間は異なります。

物販ブースでは、キャベツやキュウリなど夏野菜のほか、日本三大うどんのひとつに数えられる「水沢うどん」、幅の広い麺が特徴の「ひもかわうどん」など、群馬の食文化を育んできた小麦粉を使用した地産品の販売が行われます。

なお、3日間とも11時から、「ぐんま観光おもてなし隊」による観光PR、群馬県内市町村による観光PR、群馬県内鉄道事業者による群馬県内5鉄道会社PR、無料抽選会、だるま絵付けパフォーマンスなどのイベントも予定されています。内容は開催日により異なります。

また、期間中は1日2回、だるま絵付け体験が実施されます。各日とも、11時15分から12時15分、15時15分から16時15分の開催で、定員は先着15名です。詳しくは、JR東日本高崎支社のウェブサイトを参照ください。

■上野駅 「上州ぐんま産直市」開催時間
7月12日(木) 11:00〜20:00
7月13日(金) 11:00〜20:30
7月14日(土) 11:00〜17:00

期日: 2018/07/12 〜 2018/07/14

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: