JR品川駅、大洗・ひたちなかエリアのジオラマを展示中 9月末まで

画像:ジオラマの様子
ジオラマの様子

©鹿島臨海鉄道

JR品川駅に、2018年7月18日(水)から9月末日までの期間限定で、大洗町とひたちなか市エリアのジオラマが展示されています。設置場所は、JR品川駅改札内コンコース「エキュート品川」入口前です。

ジオラマには、大洗鹿島線やひたちなか海浜鉄道の車両をはじめ、大洗マリンタワーやひたちなか海浜公園などが配置されています。

JR水戸支社は、夏の観光シーズンを「遊べるっ いばらき」と題し、雄大な太平洋が広がる大洗町とひたちなか市を中心とした茨城県央エリアのPRキャンペーンを展開しており、その一環として、ジオラマが設置されました。

詳しくは、鹿島臨海鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/18から

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)