四季島、夏の「東日本の旬」コースで提供する食事と観光メニューを発表

ニュース画像:TRAIN SUITE 四季島 - 「四季島、夏の「東日本の旬」コースで提供する食事と観光メニューを発表」
TRAIN SUITE 四季島

©JR東日本

JR東日本は、2018年7月23日(月)に、クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」において、2018年度「東日本の旬」コース(夏の2泊3日)で、提供する食事や観光の「深遊探訪」のメニューが決定したと発表しました。

今回の「東日本の旬」コース(夏の2泊3日)では、その土地に根差した料理人が、各地域の豊富な旬の食材を用いて、地域の魅力を「食」を通して紹介します。また、観光では、日本の夏の風物詩である「花火」や「まつり」、夏季のみ開山する「恐山」など季節ならでは地域の魅力や、「TRAIN SUITE 四季島」に縁ある職人のある職人の技の見学などを通して、東北地方の奥深さを紹介します。

なお、同社では、クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の2018年度「東日本の旬」コースの2泊3日コースと2019年度4から6月期の3泊4日コース、1泊2日コースの申し込みを8月31日(金)まで受け付けています。

詳しくは、JR東日本のウェブサイトを参照ください。

■食の「深遊探訪」
・1日目夕食:ミートデリカ・クドー 「TRAIN SUITE 四季島 特製 庄内弁」
・2日目朝食:イタリア料理 「トラットリア リパージオ」
・2日目昼食:鮨割烹 「東寿し」
・3日目昼食:ホテルメトロポリタン山形 日本料理・鉄板焼
・3日目夕食:フランス料理 「オトワレストラン」

■観光の「深遊探訪」
・赤川花火大会 (8月18日出発分のみ)
・新庄まつり (8月24日出発分のみ)
・恐山(8月18日出発・8月24日出発分共通)
・天童木工 (8月18日出発分のみ)
・オリエンタルカーペット (8月24日出発分のみ)

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ