京都鉄道博物館、ラッセル車両のキヤ143形を特別展示へ

画像:キヤ143形
キヤ143形

©JR西日本

京都市下京区に所在する京都鉄道博物館では、2018年8月22日(水)から8月26日(日)まで、北陸や山陰エリアで、主に活躍するラッセル式除雪車両のキヤ143形を特別公開します。

同館では、JR西日本の営業線と繋がっている引込線を活用し、現役車両の展示を行っていますが、今回もその一環として行われるものです。展示中は、除雪車両特有の除雪用ラッセル翼を付けた状態で展示します。

なお、キヤ143形の同館への到着時と出発時の様子も公開される予定です。到着は8月22日(水)の11時30分頃、出発は8月26日(日)の14時頃です。詳しくは、JR西日本または京都鉄道博物館のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/22 〜 2018/08/26

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: