磐越西線、8月26日から戊辰150周年「極上の会津ギャラリー」を運行

ニュース画像:ADトレイン イメージ - 「磐越西線、8月26日から戊辰150周年「極上の会津ギャラリー」を運行」
ADトレイン イメージ

©JR東日本 仙台支社

JR東日本の磐越西線郡山~会津若松・喜多方間で、2018年8月26日(日)からAD(アド)トレイン「極上の会津ギャラリー」を運行します。

車両はE721系0番台の2両1編成で、戊辰150周年にあわせて歴史や観光の情報を車体や車内に装飾します。「極上の会津」は2005年7月から9月まで開催された「福島県あいづデスティネーションキャンペーン」にあわせて設定されたキャッチフレーズです。

運行初日の8月26日(日)の7時55分から8時20分まで、会津若松駅1番ホームで出発式を行います。詳しくは、JR東日本仙台支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/26から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ