京都駅、32店舗が出店する「京名菓・名菜処 亰」が10月11日開業

画像:「京名菓・名菜処 亰」イメージ
「京名菓・名菜処 亰」イメージ

©JR西日本

京都駅ビル内で専門店街の運営や土産物などの販売を行うJR西日本グループの「京都駅観光デパート」は、JR京都駅西口2階南北自由通路に「京名菓・名菜処 亰(みやこ)」を、中央口1階に「おみやげ小路 京小町(南館)」を2018年10月11日(木)に開業します。

西口2階南北自由通路に開業する「京名菓・名菜処 亰」は、京名菓ゾーンと食品ゾーンからなる店舗で、32の店舗が出店します。老舗ブランドによる和洋菓子、漬物、惣菜・弁当、酒など京の食を取り揃えます。

中央口1階に開業する「おみやげ小路 京小町(南館)」は、和菓子、洋菓子、漬物、和雑貨などを販売する店舗です。今回は南館が先行開業となり、北館は来春3月の改装オープンが予定されています。

詳しくは、JR西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/11から

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)