台風21号の接近、JR四国やJR西日本が運転取り止めの可能性も告知

台風21号(チェービー)が2018年9月3日(月)12時45分現在、南大東島の北東約200キロメートル付近にあり、非常に強い勢力で北西に時速20キロメートルで進んでいます。中心付近の最大風速は秒速45メートル、暴風域は東側に220キロメートル、西側に130キロメートルの勢力です。非常に強い勢力のまま上陸すれば、1993年以来25年ぶりとなります。

この動向を受け、JR各社も対応を発表しており、JR四国は9月4日(火)に四国内のすべての特急列車は始発から運転を見合わせ、始発から快速・普通列車を一部区間でのみ運転を行う計画ですが、概ね9時頃までに運行を終え、その他の区間では始発から列車の運転を見合わせます。

JR西日本は、9月4日(火)は京阪神エリアで早朝から一部列車の運転を取り止め、各線区でおおむね9時から10時までにすべての列車の運転を取り止めます。JR西日本は、同様に岡山・福山地区、山陰エリア各線区、和歌山エリア各線区でも台風の影響によって、運転を終日見合わせる可能性があると発表しています。

主な路線の運転計画は以下の通りです。

■台風21号
<JR四国>
・四国内のすべての特急列車は始発から運転を見合わせ
・9時頃までに運行を終了
瀬戸大橋線:高松駅~岡山駅間 (快速マリンライナー)
予讃線:高松駅~松山駅間、松山駅~伊予市駅間
土讃線:多度津駅~琴平駅間
高徳線:高松駅~引田駅間
<JR西日本>
・京阪神エリア:早朝から一部列車の運転取り止め
※各線区で概ね10時まで全列車の運転を取り止め
※台風の影響で運転を終日見合わせる可能性あり
・岡山・福山地区:運転取り止めの可能性あり
山陽本線:相生〜三原間
赤穂線:播州赤穂〜岡山間
姫新線:佐用〜新見間
津山線:岡山〜津山間
因美線:智頭〜津山間
桃太郎線:岡山〜総社間
瀬戸大橋線:岡山〜宇多津間
宇野みなと線:岡山〜宇野間
伯備線:岡山〜上石見間
福塩線:福山〜府中間
芸備線:新見〜備後落合間
・山陰各線区:運転取り止めの可能性あり
山陰本線:東浜〜米子間
因美線:鳥取〜智頭間
伯備線:上石見〜米子間
境線:米子〜境港間
木次線:宍道〜備後落合間

期日: 2018/09/04から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ