小田急、「鉄道むすめ」の新制服バージョンを10月20日から販売

画像:鉄道むすめ、左から船橋ちとせ、石田あいこ、渋沢あさぎ
鉄道むすめ、左から船橋ちとせ、石田あいこ、渋沢あさぎ

©2005TOMMYTEC / イラスト:伊能津

小田急電鉄は、2018年10月20日(土)から、鉄道むすめ「石田あいこ」「船橋ちとせ」「渋沢あさぎ」の新制服バージョンのグッズを販売します。

小田急電鉄の3人の「鉄道むすめ」キャラクターは、2005年と2006年に登場していました。2018年3月に同社の鉄道関連の制服を一新したことを機に、成長したという設定で、再び販売されることになりました。

今回、販売される商品は、「アクリル スマホスタンド」「タペストリー」「アクリル キャラクタースタンド」「スタンド付き大型缶バッジ」「手提げ袋」「名刺付きクリアファイル」「キラキラファイル 」「クリアしおりセット」「メモパッド」「駅名キーホルダー」の合計10種類です。

販売箇所は、小田急グッズショップ「TRAINS」の新宿店と和泉多摩川店、10月20日(土)と10月21日(日)に海老名駅周辺で開催される「小田急ファミリー鉄道展2018」の会場および、「TRAINS」のオンラインショップです。ただし、「TRAINS」和泉多摩川店は、臨時休業のため、10月23日(火)から販売されます。

詳しくは、小田急電鉄のウェブサイトを参照ください

期日: 2018/10/20から

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: