東急電鉄、花火大会に合わせて一部路線で列車増発 10月13日

東急電鉄は、2018年10月13日(土)に、二子玉川駅および二子新地駅最寄りの多摩川で、世田谷区たまがわ花火大会および川崎市制記念多摩川花火大会が開催されることから、当日は、田園都市線、大井町線、世田谷線を臨時ダイヤで運転します。

このうち、田園都市線と大井町線では、14時から22時台までの間に列車の増発を行うほか、田園都市線の渋谷および中央林間発15時10分発から20時50分までの間は、全列車が各駅停車で運転します。また、大井町線では、大井町15時20発以降、溝の口15時以降の全列車が、終電までの間、各駅停車での運転となります。

世田谷線は、20時から23時台まの間に上下4本ずつの臨時列車を運転します。なお、臨時列車の詳細なダイヤについては、10月5日(金)以降、東急線アプリで確認ができます。

詳しくは東急電鉄のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/13

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: