JR東日本、9月30日は20時以降の首都圏在来線を終日運休 台風24号

ニュース画像:JR東日本 - 「JR東日本、9月30日は20時以降の首都圏在来線を終日運休 台風24号」
JR東日本

©RailLab News

JR東日本は2018年9月30日(日)の首都圏の各線の運行について、20時以降の運転を取りやめると公表しました。日本列島を北上中の台風24号の影響に伴うもので、各新幹線も20時頃から運休する列車があるとしています。

なお、首都圏での運休に先立ち、小海線は、小淵沢~小海駅間で16時頃から終日運転を見合わせるほか、京葉線も18時頃から終日運転を見合わせる計画です。

このほか、在来線の特急では、10月1日(月)の特急「いなほ」、「しらゆき」の一部列車の運休がすでに決定しています。

最新の運行情報など、詳しくは、JR東日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/09/30

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ